こんにちは。日本共産党のあぐい武夫です

アクセスカウンタ

zoom RSS 医学の進歩に感謝!JR稲毛駅頭で「アベ政治を許さない」掲げアピール

<<   作成日時 : 2015/07/18 20:04  

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 ご無沙汰しています。この間、多くのみなさんから「体調はどうですか。無理しないで下さい」との温かい声をいただきました。本当にありがとうございます。
 お陰様で、3つの抗がん剤と効果を強める薬剤、合わせて4つの薬を点滴するフォルフィリノックス療法を受けられ、効果を発揮しています。CT検査では肝臓の転移が見えなくなり、すい臓の原発巣も縮小してきています。医学の進歩に感謝したいと思います。
 一方で、手足のしびれや、味覚障害など副作用もあります。これからが正念場だと思っています。薬だけに頼らず、「自らの身体は自らつくる」との思いで、食事や運動も治療の一環に位置付け、いろいろ勉強しながら工夫しています。

 活動は制限しながら行っています。ところが政治情勢は重大です。思いっきり活動したいところですが、残念です。しかし、衆院で「戦争法案」の採決が強行され、「何とかしなければ」との思いを強くしています。
 18日土曜日午前10時半からJR稲毛駅頭で、共産党や新日本婦人の会、年金者組合、9条の会などの団体と個人が共同して宣伝署名行動が行われました。「これには、何としても参加しなければ」との思いで、久しぶりに駅頭に立ちました。マイクも握り、「憲法違反の戦争法案を、憲法に明記された国民主権の原則を踏みにじって、強行採決することは絶対に許されない。法律案は、予算案や条約案のように自然成立はない。立法化するには、参議院で強行採決するか、再び衆院で強行するしかない。国民の圧倒的な世論で強行採決ができない状況に追い込み、廃案を必ず勝ち取ろう」と訴えました。
 昼休み後は午後1時からの「アベ政治を許さない」(俳人・金子兜太さんが書いたもの)のプラカードを掲げる行動にも参加しました。この行動は、作家の澤地久枝さんやジャーナリストの鳥越俊太郎さんなど100人を超える著名人が呼びかけたもので、18日午後1時から、全国で取り組まれました。志位委員長も呼びかけ人の一人です。
 駅頭には、国会前の行動に参加してきたという若者も含め40人が結集。市民のみなさんにアピールしました。

画像

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
医学の進歩に感謝!JR稲毛駅頭で「アベ政治を許さない」掲げアピール こんにちは。日本共産党のあぐい武夫です/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる