憲法9条を破壊する「閣議決定」の撤回を!。JR稲毛駅東口で宣伝署名行動

画像

 憲法9条の解釈を変え、日本を戦争できる国にする「閣議決定」に、怒りの声が広がっています。
 日本共産党は、志位和夫委員長が「声明」を発表し、憲法9条を破壊する歴史的暴挙に強く抗議するとともに、「閣議決定」の撤回を求めました。

 稲毛区でも2日午後6時から7時まで、抗議とともに、撤回を求める宣伝署名行動をJR稲毛駅東口で行いました。
 会社帰りの若い人たちから「昨日、官邸前に行ってきました。憲法は絶対に守らなくちゃ」「安倍さんは大嫌い。私たちのこと考えていない」「憲法守って!」など、激励が寄せられました。21人の方が署名にも協力してくれました。

 「海外で戦争する国づくりを許すな」「解釈で憲法を壊すな」。この一点で、大きなたたかいを起こし、安倍自公政権の野望を必ず打ち砕きましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

集団的自衛権反対
2014年07月03日 09:23
痛快。
なお私は8人の場には、残念ながら先約ありで、おりませんでしたが、さぞかし心楽しいひと時だったことと思います。 fb.me/6D4FJN21B

集団的自衛権デモ参加者を馬鹿にした西村慎吾氏の記事への田沼氏のツイートです。

この記事へのトラックバック