69周年の終戦記念日。憲法9条守る決意を新たに

画像
 69周年の終戦記念日を迎えました。今年は、安倍首相が集団的自衛権行使容認の閣議決定を強行した中での終戦記念日です。この閣議決定の暴挙を糾弾し、撤回させるための決意を新たにしたいと思います。

 JR稲毛駅東口で午後3時から終戦記念日の宣伝行動をしました。
 日本の侵略戦争と植民地主義によって、アジアで2000万人、日本国民で310万人が犠牲となりました。

 この悲惨な戦争を二度と繰り返さないとの決意から、日本国憲法9条が生み出されました。国際紛争を戦争にしないことが、9条の精神です。

 イラクやアフガニスタンの現実を見ればわかる通り、戦争からは平和も安定もつくれません。

 日本は憲法9条を生かし、国際平和の先頭に立って行動することが求められています。9条を投げ捨てる集団的自衛権行使容認の閣議決定は、それに逆行するもので、撤回すべきです。

 宣伝行動に、中学生を含め、市民のみなさんから激励を受けました。みなさんの思いを受け止め、がんばります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック