テーマ:市政

新庁舎整備急ぐのでなく、市民の声を聞くべきです。特別委員会で質問

 新庁舎整備調査特別委員会が4日開かれ、野本議員とともに参加しました。今回は、学識経験者や公募市民などで構成する本庁舎整備検討委員会の内容について報告を受け、議論しました。  同検討委員会はこの間2回、本庁舎整備の基本構想と基本計画の原案について、市当局から報告を受け議論しています。  市当局から同検討委員会の議論内容の説明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エアコン設置の請願不採択に、市民の批判広がり、マスコミでも報道

  6月議会で、「すべての教室にエアコンの設置を求める請願」(新日本婦人の会提出、日本共産党紹介)が共産党以外の会派の反対で、不採択になったことが、多くの市民の批判を呼び、いま、新聞・テレビなどマスコミでも大きく報道されています。  1日のテレビ朝日の「モーニングバード」では、わが党の中村きみえ議員(写真)がインタビューに答え、登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

視察2日目 堺市

 2日目の堺市では、子どもの医療費助成制度と国保料の値下げについて学びました。 同医療費助成制度は、中3まで対象で、窓口負担は1回500円、月2回までです。3回目は無料です。窓口負担がすべて500円の点では、千葉市より高い状況がありますが、月2回までとの点では、千葉市も学ぶべきです。  堺市の国保料は、政令市の中でも高く、「引き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市議団で京都市を視察

 4月15日から16日の2日間、京都市と堺市を視察しました。一日目の京都市では、市庁舎整備計画と景観条例について学びました。  京都市役所には、本庁舎(写真)・北庁舎・西庁舎があり、さらに周辺民間ビル10箇所等に分散しています。本庁舎は昭和2、6年の建築で、耐震性能を示す最低Is値は0.101。北・西庁舎は0.28程度です。こうし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごみ指定袋の交換始まる。確実なごみ減量は3Rでこそ

  2月1日からの家庭ごみ有料化に伴い、旧から新への指定袋の交換が始まりました。交換比率は旧袋10枚に対して新袋1枚です。  交換場所は各区役所が1月6日(月)から3月31日(月)までの月から金(祝日除く)の9時から17時。各公民館が 1月4日(土)から3月30日(日)までの土・日の10時から16時半です。4月から7月までは、 収…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もお世話になりました。

 今年もたいへんお世話になりました。昨年末の総選挙から今年7月までは選挙続きでした。日本共産党は、都議会議員選挙で躍進、さらに参議員選挙で躍進することができました。その力で、都議会では、猪瀬知事の5,000万円問題を追及。参議院では、「ブラック企業」規制法(案)を提出。そして、秘密保護法(案)廃案の採決強行となった参院本会議では、唯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「2014年度予算要望」を市長に提出しました。

 日本共産党市議団は10月31日、党市議団が取り組んだ市民アンケートを踏まえ、2種類の予算要望書を市長に提出しました。  一つは、市全体にかかわる重点要望をまとめた「2014年度予算及び事業計画立案にあたっての重点要望」。もう一つは、区ごとにまとめた「2014年度予算への各行政区の要望」です。  重点要望書には、「子ども医療費助…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市議会史上初、議会改革テーマに「市民説明会」

 千葉市議会史上初の市議会による「市民説明会」が18日、市議会議場で行われました。テーマは、「『議会のあり方』検討協議会」の検討結果についてです。  同検討協議会は2年間にわたり、議長を委員長に各会派から委員を選出し、議論してきました。党市議団からは、ふくなが、中村、佐々木の3議員が参加。同委員会の下に3つの部会を置き、第1部会が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くろす市長候補3万票獲得。引き続き公約実現へ

 千葉市長選挙の結果、熊谷市長が再選されました。  日本共産党推薦・「あたらしい千葉・みんなの会」のくろす康代候補は30,087票を獲得、得票率は12.92%でした。ご支持をいただいたみなさんに、感謝するとともに、掲げた公約の実現へ引き続き取り組んで行きます。  くろす候補は、告示1か月前の立候補表明で、しかも「知名度ゼロ」から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ないのは「福祉の心」

 ある男性から「東京の病院に通うのに、月5千円の難病見舞金は貴重だった。(廃止され)弱者に冷たい市政だ」との訴えがありました。  難病見舞金は入院で月1万2千円、通院で月5千円でした。それが2010年度に半額に削減、さらに2011年度に廃止となりました。  難病で苦しむ方へ、治療や生活への支援のために支給してきた見舞金を「必要な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防災危機特別委 液状化対策議論

 防災・危機対策調査特別委員会が今日8日開かれ、液状化対策について議論しました。  市当局からは、液状化対策の工法として「格子状地中壁工法(注1)」と「地下水位低下工法(注2)」について説明がありました。  「地下水位低下工法」は、地層の中に粘土質が一定の範囲で広がっていることが、実施できる条件で、磯辺4丁目が適しているとのこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR稲毛駅頭などで、くろすさんと街頭演説

 初夏の日差しを感じる中、あたらしい千葉・みんなの会のくろす康代さんと一緒に、JR稲毛駅頭などで街頭演説を行いました。家庭ごみ有料化中止の横断幕を掲げ、ビラを配布しながら署名にも取り組みました。 私は、くろすさんが、「社会に役立ちたい」との思いを生きる指針にしていることを紹介。そのきっかけとなったのが中学時代、余命わずかと宣告され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すべての子どもたちが健やかに

 子どもが大きくなり、直接、子どもと遊ぶこともなくなり、「子どもの日」の過ごし方も変わりました。 しかし、変わっていないことは、「すべての子どもたちが、健やかに育つために、大人が頑張らなくては」との思いです。  市政転換をめざして頑張っている、くろす康代さんは連日、子育てについても訴えています。  市長は「待機児童が減っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月からポンプ車と救急車が連携(=PA連携)

 冷たい朝方の雨と昨日以上の冷え込みで、5月1日からの「クールビズ」はお預けのようでした。昼ごろから、やっと日が射し始め、ケヤキの新緑が映える気持ちのよい青空となりました。  この青空が、ゴールデンウィークの後半に続くことを願うばかりです。同時に、けがのない休日を過ごしていただきたいと思います。  消防署では、5月1日から「PA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごみ有料化実施に批判の声。有料化より、プラスチック分別こそ

 「ごみ有料化で不法投棄が増える。やめるべきだ」「雑紙分別を知らなかった人がいたので教えた。そういう人はまだいる。市は指導を強めるべきだ。有料化でなく、プラスチック分別をぜひやってほしい」。家庭ごみの実施が知られる中で、批判の声が寄せられています。  「可燃ごみだけでなく、不燃ごみの袋も値上げするのか。そんなことは、市長対話会では…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

くろす康代さんが決意表明。「みんなの会」総決起集会

 くらし・福祉第一、笑顔の輝く市政に。「あたらしい千葉・みんなの会」総決起集会が県教育会館大ホールで開かれ400人が参加。千葉市長選挙(5月12日告示、26日投票)に「みんなの会」が擁立を発表している、くろす康代さんが、決意を表明しました。  中高生の勇壮な太鼓でオープニング。市政報告に立った野本信正市議団長は、現市長が「財政難を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉市でも、風しん予防接種へ助成

 風しんが流行していることを踏まえ、千葉市でも風しん予防接種への助成を実施することになりました。政令市ではすでに、横浜市、川崎市、相模原市が実施しています。県内では、浦安市、いすみ市、市川市が実施を決定しています。  妊娠中(特に妊娠初期)に風しんに感染すると、生まれてくる子どもが白内障や先天性心疾患、難聴などの症状がある「先天性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「花冷え」は家計にも冷たく、さらに「家庭ごみ有料化」とは

 雨が降り、寒い一日でした。花々が咲き乱れる中での、まさに「花冷え」です。暖房器具に頼り、電気代などが気になった方も多かったのではないでしょうか。  いま、急激な円安で、食料品、燃料、原材料が高騰し、庶民の家計、中小企業の経営を圧迫しています。天候一つで、家計や経営に影響がでるのは辛いことです。  そんな中で、市民に負担を強いる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉市長選に、くろす康代さん擁立。「あたらしい千葉・みんなの会」が発表

 日本共産党も参加する「あたらしい千葉・みんなの会(通称:みんなの会)」は4月15日、千葉市長選挙(5月12日告示・26日投票)の候補者として、くろす(黒須)康代(やすよ)さん(51)を擁立することを発表しました。  くろすさんは現在、みんなの会代表委員で、日本共産党中部地区委員会副委員長として、女性や青年学生の運動に携わってきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポートタワー脇・旅客船桟橋事業を視察

 党市議団は、千葉中央港地区に造られる旅客船桟橋などの整備計画について現地調査を行いました。ポートタワーから眼下に広がる現場を一望しながら、市の担当者から説明を受けました。  整備概要は、約1.1haの港湾緑地と約0.5haのふ頭用地を整備。ふ頭には、80mの防波堤、2基の旅客船桟橋(小型)、約600mの護岸をつくり、2015年(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防災特別委で被災地視察 仙台市、名取市

 東日本大震災に対する対応などについて学ぼうということで、防災・危機対策調査特別委員会として1月28日と29日、宮城県の仙台市と名取市を視察しました。  28日は仙台市役所で震災直後の避難所運営や防災教育などについて説明を受けました。避難所運営がうまく機能したところは、「日常的に地域と学校が連携していた」とのことでした。また、防災…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成人式に参加。 明るい未来のために、青年とともに

 成人の日です。新成人のみなさん、成人おめでとうございます。  雨の成人式が、式典が終わるころには雪となりました。振袖のみなさんは、たいへんだったと思います。  若者は未来に生きる人たちです。夢や希望をたくさん持っています。ところが今、政治はその願いに応えようとしていません。しかし、その政治を変えようと、「原発デモ」に多くの青年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出初式に参加 火の元と漏電対策も

 今年も出初式が開かれました。消防署員、消防団員はじめ、多くの市民も参加しました。火事や災害から市民の命と財産を守るために日夜奮闘している関係者のみなさんに、感謝したいと思います。  先日、稲毛消防署長さんから、お話を伺う機会がありました。千葉市では昨年1年間、火災が295件発生し、死者は13人だったそうです。本当に痛ましいことで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 新年あけましておめでとうございます。昨年はたいへんお世話になりました。総選挙では、残念ながら日本共産党は1議席後退となりました。しかし、掲げた公約は国民のみなさんの願いに基づくものであり、ますます重要となっています。  安倍内閣は、「デフレ脱却」のために、さらなる金融緩和と大型公共事業をすすめる方向を打ち出しています。消費税増税…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

仙台市・被災瓦礫搬入場を視察

 党市議団として仙台市の被災地を視察しました。  海岸から仙台東部有料道路の間は、津波によって壊滅状態。傷跡を残す住宅がいくつかありましたが、ほとんどが土台だけでした。その中には、菊の花が手向けられているお宅もあり、尊い命が奪われたことを伝えてくれました。海岸には慰霊碑があり、冥福を祈りました。  仙台市は「自己完結型」で瓦礫を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北九州市障害者スポーツセンター、熊本市動物愛護センター 視察

 今後の条例提案などを踏まえ10月9日から10日まで、私と福永議員、盛田議員の3人は、北九州市障害者スポーツセンター(アレアス)と熊本市動物愛護センター(ハローアニマルくまもと市)を視察しました。  北九州市の「アレアス」の「アレ」はドイツ語で「みんな」という意味で、「アス」は「アスリート」や「明日」を意味しているそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間と犬・猫が共生する社会へ 動物愛護センター視察

 千葉市動物愛護センターを視察しました。ペットとしての犬や猫は、人間の暮らしにかかせない存在となっています。ところが、適正に飼われていないために、様々な問題が起こっています。とくに、猫のトラブルが起こっています。  2011年度、動物愛護センターに収容された犬は354匹、猫は714匹、うち譲渡される犬が241匹、猫は415匹でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

環境経済委員会開かれる

 環境経済委員会が開かれました。議題は、電気料金値上げに伴う、防犯街灯補助金増額の補正予算案と、千葉競輪を民間委託するための審査委員会設置条例案の2つです。  防犯街灯の補助金増額は必要な予算であり、賛成です。ただ、電気料金の値上げは、原発事故に起因するもので、「原発事故の責任を電気料金の値上げで消費者に転嫁するのは不当だ」などの批判…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社保協が市と懇談会

 労働組合や業者、女性、年金者などの団体でつくる千葉市社会保障協議会(社保協)が主催する千葉市との懇談会に参加しました。  社保協から医療や子育てなどの要望が出され、それに市側が回答するかたちで行われました。  参加者からは、「就学援助の申請を学校以外でもできるように」「中学3年生までの医療費助成制度を」「ごみ減量は有料化でなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

党市議団の市政懇談会

 党市議団主催の市政懇談会が24日、千葉市文化センター会議室で開かれました。来年度の予算要望作成に向けたもので、市政報告とともに、参加者から要望を寄せていただきました。  野本団長が市政全般を、その他の議員が、災害や子育てなど、テーマを決めて報告しました。 私は、6月議会で質問したごみ有料化問題を取り上げました。この問題で市長対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more