テーマ:講演・懇談

7月15日党創立記念日。志位委員長が安倍内閣打倒の国民運動呼びかける

 日本共産党は7月15日、党創立92周年を迎えました。1922年7月15日、8人で創立した日本共産党は、侵略戦争反対、主権在民を掲げ、命がけでたたかってきました。戦後は、「自主独立の立場」を貫き、旧ソ連や中国毛沢東派の干渉をはねのけ、「国民こそ主人公」の政治をつくるために奮闘してきました。  この記念の日に、志位和夫委員長が東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ、デンマークの再生可能エネルギーを学ぶ。 党市議団主催学習会

 ドイツとデンマークでの再生可能エネルギーの現状を学ぼうと、党市議団主催の学習会が8日、開かれました。講師は、党市議団と以前から交流があった新潟県十日町津南地域自治研究所事務局長の桑原佳代子さんです。  桑原さんは2013年9月5日から14日まで、福島大学副学長らが主催した調査団の一員として、ドイツ、デンマークの再生可能エネルギー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9条の会が憲法集会 田中優子さんが講演

 「今こそ戦争への流れを止めよう!田中優子さんに学ぶ憲法と江戸学」をテーマに、9条の会・千葉地方議員ネットと、ちばけん9条の会共催の憲法集会が19日、船橋市民文化ホールで開かれ、1000人の会場が満杯となりました。  法政大学総長の田中優子さんが講演し、戦争する国にしないために、「勉強しよう」と呼びかけ、会場は共感の拍手に包まれま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

議員研修会に参加。地域経済活性化について学ぶ 

 自治体問題研究所主催の第23回市町村議会議員研修会が19日、20日の日程で始まり、参加しました。  1日目のテーマは、講義①が岡田知弘氏(京都大学大学院経済学研究科教授)の「持続可能な地域経済政策をつくる」、講義②が高野祐次氏(東京都墨田区産業観光部長)の「墨田区の商工観光行政」でした。 岡田氏は、この間の経済のグローバル化や…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

日本共産党創立91周年記念講演会 第3の躍進の流れをさらに強く

 日本共産党創立91周年記念講演会が10日、東京の日本青年館で開かれ、その模様はインターネット通信で放映されました。 冒頭、東京都議選で勝利した都議会議員が紹介され、先の参議院選挙で当選した8人の参議院議員があいさつ。会場からは、各議員の名前のコールがなり響き、熱気につつまれました。  講演を行った志位委員長は、参議院選挙の結果…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自治体学校に参加。道州制許さないたたかいを

 自治体問題研究所主催の自治体学校が8月3日から5日まで新潟市で開かれ、初めて参加しました。  1日目の全体会では、渡辺治氏(一橋大学名誉教授)が「参院選の結果と安倍政権」とのテーマで、岡田知弘氏(京都大学教授)が「道州制に対抗して新しい時代の地方自治を構築しよう」とのテーマで講演しました。  渡辺氏は、参院選挙で日本共産党が躍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寺尾さんを囲んで集い

 都議選挙の投票日の23日、稲毛区では参議院千葉選挙区予定候補の寺尾さとしさんを囲む集いが開かれました。  寺尾さんは、安倍政権がアベノミクスや消費税増税、原発再稼働などで暴走する実態と合わせ、それと対決する日本共産党の政策を語り、参議院選挙での躍進を訴えました。  参加者からは、若者の雇用問題や憲法改悪の問題について質問があり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政治情勢は「自共対決!」  日本共産党演説会開かれる

 日本共産党演説会が4日、小池晃副委員長・政策委員長を弁士に迎え、県文化会館で開かれました。 参議院千葉選挙区予定候補の寺尾さとしさんがあいさつ。参院比例代表予定候補でもある小池副委員長が、現在の政治情勢と打開の展望を語りました。  小池さんは、「アベノミクス」と称して安倍政権がすすめる「異次元の金融緩和」や「大型開発への財政出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市議会に3つの期待 片山氏(慶応大教授・元総務大臣)の講演

 京葉5市(千葉、船橋、八千代、習志野、市原)の市議会が2月5日、合同で開いた講演会に参加しました。 講師は、慶応義塾大学法学部教授で元総務大臣の片山善博氏。「市議会への期待とその役割」をテーマに、1時間ほど講演しました。  片山氏は、2期八年、鳥取県知事を務めた経験もあり、県民目線で鳥取県政を改革してきた経験も交えながら語りま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然エネルギーこそ現代技術の代表

 花見川区革新懇と千葉市革新懇が主催した「脱原発・自然エネルギーと地域経済」をテーマにした2・2学習会に参加しました。講師は、(株)NERC(自然エネルギー研究センター)の代表取締役・大友詔雄(のりお)さん(元北大助教授・工学博士)です。  大友さんは、北大で原子力について研究していましたが、疑問を感じ、その後は自然エネルギーの研…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9条の集いに参加

 「千葉県9条の会」と「9条の会・千葉県地方議員ネット」が共催し、千葉市民会館大ホールで開かれた「11・3憲法9条の集い」に、スタッフの一員として参加しました。   東大大学院教授で9条の会事務局長の小森陽一さんの講演。その後に、同氏と作家で反貧困ネットワーク副代表の雨宮課処凛さんとの対談が行なわれました。  講演では、自民党と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FC加盟店協会と志位委員長との懇談会に参加

 志位委員長とフランチャイズ(FC)加盟店協会との懇談会が衆院第1議員会館で開かれ、参加しました。  6月議会でFC加盟のコンビニ問題を取り上げたばかりだったので、グッドタイミングでした。  FC加盟店協会の竹中会長が、FC本部は全国で1233本部あり、加盟店は23万店で250万人が働き、売上は21兆3千万円にもなっていると報告…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大いに学んだ議員研修会

 5月9日~10日に名古屋市で開かれた、自治体問題研究所企画、自治体研究社主催の市町村議会議員研修会に参加しました。  1日目は、名城大の井内教授が「自然エネルギーを基礎とした新しい産業構造の構築」をテーマに、さらに自然エネルギー研究センターの大友センター長が「地域の雇用を生み出す自然エネルギー」と題して、講演を行いました。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憲法まもり、活かす

 5月3日は憲法記念日です。とくに今年は、憲法施行65周年の節目です。憲法をまもり、活かす取り組みが求められています。  一方で、改憲の動きも強まっています。先月27日、自民党は「憲法改正草案」を発表、平和主義、人権、統治機構、改憲要件など全面改定をめざしています。  こうした情勢の中で今年も、千葉県憲法会議主催の「憲法記念日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お墓をテーマに学習会

 墓地開発を規制する墓地条例の改正を審議している保健消防委員会で、「今後の墓地行政のあり方」をテーマに学習会が開かれました。講師は、第一生命経済研究所ライフデザイン研究本部研究開発室主任研究員の小谷みどりさんです。明治以降のお墓の歴史を踏まえながら、現在のお墓事情や今後の方向性を語っていただきました。  小谷さんは、「墓石に、先祖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more